30代からの婚活を解説!男女別に婚活成功のポイントをまとめました

30代からの婚活

30代から婚活をはじめる人も多いのではないでしょうか。

しかし、今の婚活の状況や30代ならではのポイントを抑えておかないとうまく進められないことも多いです。

この記事では男女別に大きく異なる30代の婚活の進め方と、おすすめの婚活サービスについて解説しています。

30代から本気の婚活をはじめる人が多い

「エン婚活エージェント」が行った調査では、「結婚相談所大手5社の会員の年齢層を調べたところ圧倒的に30代の会員数が多かった」という結果が出ています。

結婚相談所利用者の年齢層を調べてみました

比較対象としたのは、大手結婚相談所「パートナーエージェント」「IBJメンバーズ」「楽天オーネット」「ツヴァイ」「エン婚活エージェント」の5社。大体1万人~6万人の間の会員数です。(中略)気になる年齢層は・・・
1位:30代
2位:40代
3位:50代
4位:20代(50代と僅差)

圧倒的に高い年齢層は30代。続いて、40代、50代、20代の順になります。ただ、50代と20代の差はほとんどない模様。

引用結婚相談所の会員者・利用者の年齢層を徹底比較(エン婚活エージェント)

5社中4社は男性40%以上・女性50%以上が30代という結果が出ており、30代は婚活市場の中心世代です。
しかし婚活の中心である30代はライバルも多いため、一番婚活が難しい年齢でもあります。

特に30代女性の婚活を難しくさせている原因は以下。

  • 20代で婚活を始める女性が増えている
  • 年齢とともに相手に求める条件が上がっている
  • 結婚相手に対する女性の理想と男性の理想がすれ違いがち

一方、30代男性の婚活を難しくさせている原因には以下が考えられます。

  • 仕事との両立が難しい
  • ライバルが多い
  • ひとりの人に絞れない

30代女性の婚活成功のポイント

30代の女性は「結婚適齢期」のプレッシャーにストレスを感じるかもしれません。

焦って失敗しないためにも、30代女性のための婚活のポイントをおさえておきましょう。

一時も早く婚活を始めるべし

30代女性が婚活を成功させるには、まず「20代女性よりも成婚が難しい」という現実を受け入れる必要があります。

男性は一般的に「リードしたい」「支えたい」という気持ちがあるため、守ってあげたくなる年下女性に好意を寄せるものです。

これは婚活市場でも同様で、20代の女性は20~40代と大多数の男性会員から人気です。

また20代女性には身体的な魅力だけでなく、「出産適齢期である」という魅力もあります。
出産適齢期には様々な意見がありますが、子供を持ちたいという気持ちが強い男性は20代女性を選ぶ傾向があるでしょう。

参考記事【婚活の始め方】婚活初心者向け「婚活ハウツー」から「おすすの婚活サービス」を紹介

対象年齢を広げよう

30代女性が成婚を目指すには、結婚相手の対象年齢を広げてみることをおすすめします。
理由として、上記のように男性は自分よりも年下の女性を希望している人が多いです。

そのため婚活市場では「女性と男性の希望年齢がすれ違う」という現象が起きます。

例えば35歳女性が「35~39際男性」を希望したとしましょう。

しかし35~39歳の男性の多くが「30~34歳女性」を希望している場合、35歳女性が出会える男性はごくわずか。

年齢を絞って相手が見つからず何年も過ぎるより、対象を広げて幅広い層の人との出会いの可能性を広げると成婚率が高くなるでしょう。

条件を見直そう

30代は婚活全盛期とも言われており「同世代と付き合いたい」と考える男性も多いため、本来であればスムーズにお相手が見つかります。

それでも相手がなかなか見つからない「婚活難民」がいる原因は、30代女性が求める理想が高すぎるからかもしれません。

30代になると自分にも稼ぎがあり「自分より稼ぐ男性」と限定すると、自然と対象が限られてしまうでしょう。

さらに「容姿」や「家族構成」などの条件も高くなると、全て満たす男性はかなり少なく、存在しても競争率が高いです。

要するに男性に求める条件が多い女性は、自分で成婚率を低くしてしまっている可能性があります。

まずは自分が結婚相手に求めるものを見直し、その中で「絶対に譲れないもの」を改めて考えてみましょう。

自分の良さを生かして無理せず婚活をしよう

30代の女性にとって20代女性との競争は厳しいかもしれませんが、30代ならではの婚活をしましょう。

30代女性は「若さ」だけで女性を選ぶ男性ではなく、内面を重視してくれる男性をターゲットにするべきです。

また30代女性には20代女性にない魅力もあります。

年下と比べず自分が持つ魅力を最大限に活かして婚活をすることが、30代女性の婚活成功のポイントです。

30代男性の婚活成功のポイント

30代男性は婚活市場において人気が高い年齢で、20~30代女性と幅広くアプローチが可能です。

しかし行動・決定をぐずぐずしていると、成婚が遠のいていく恐れもあります。
男性といえども、30代後半・40代となってくると婚活は難しくなってくるでしょう。

人気の30代のうちに婚活を成功させましょう。

30代男性はモテる!色々な女性に会って理想のタイプを見極めよう

30代男性が結婚相談所や婚活サイトに登録すると、多くの女性からアプローチがあるでしょう。

自分が人気があるのを感じると「いつでも結婚できる」と思ってしまいがちですが、実はそれが一番危険です。

時間を割いてメッセージ交換をしたり実際に会いに行ったりといった努力をしないことには、交際・結婚へ進むことは不可能。

モテるタイミングをしっかり活用し、積極的に行動しましょう。

ライバル多数!会員の層を見て他の人に勝てるところを選びましょう

男性の場合も30代で婚活をはじめる人は多いので、ライバルと戦う必要があります。
そのため自分が目立てる婚活サービスを賢く選ぶ必要があるでしょう。

たとえば年収500万円の男性なら、男性会員の年収が平均300~500万円の婚活サービスだとハイステータスして人気になれます。

ただし「ハイステータス限定」結婚サービス(年収600万円以上の男性が多い)に登録すると、女性から普通と評価され申し込みが少ないかもしれません。

婚活サービスに登録する前は、その会社の会員属性を入念にチェックしましょう。

仕事と両立できる婚活を選ぼう

30代男性の婚活を難しくするのが、「仕事が忙しくて時間が取れない」「連絡のやり取りが面倒」などの問題です。

結婚相談所ではカウンセラーとの面談が必須ですし、婚活サイトや婚活アプリでも相手とのメッセージのやり取りが必要です。
さらに婚活パーティーは実際にパーティー会場まで出かける必要があります。

30代で仕事が忙しい男性にとってはどれも継続が難しいかもしれませんが、先延ばしにしていては成婚が遠のくのみです。

オンラインで活動できる婚活サービスも増えてますので、まずは隙間時間を利用して婚活をはじめましょう。
大切なのは自分が続けやすい婚活サービスを選び、諦めずに活動し続けることです。

最初は条件はゆるめにしよう

30代男性は比較的人気なので、女性に求めるものが多くなる傾向があります。

「絶対20代がいい」「女優の〇〇さん似の美人がいい」など理想を持っている方も多いですが、そのような女性は当然多くの男性からアプローチを受けています。

数多くの男性に勝てる年収・容姿・包容力があれば良いですが、平均的な方はライバルに負けてしまうかもしれません。
高嶺の花に申し込みをしてライバルに負ける…ということを繰り返していると、いつしか婚活難民になってしまうでしょう。

まずは年齢や容姿等の条件を少し下げて、マッチングが成立する人数を多くしてみてみましょう。
色々な女性と会っていくうちに、自分が本当に居心地が良く感じられる女性に出会えるかもしれません。

30代の婚活におすすめの婚活サービスを紹介

以下では30代から婚活をはじめる際の婚活サービスの選び方をご紹介します。

自分にぴったりのサービスを見つけましょう。

1日たりと無駄にしたくない人は「結婚相談所」

最短期間で結婚まで進みたい方には、結婚に対する真剣度の高い会員が多い結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所といっても、仲人がしっかりサポートしてくれる・会員データから条件に合った相手を紹介してくれる・オンライン型で低価格など特徴は様々。

本気で結婚相手を探したいのなら結婚相談所を利用しましょう。

サポート受けながら活動したいなら「パートナーエージェント」

基本情報
登録会員数 29,353人 (自社+コネクトシップ会員)
料金(主要プラン) 登録料:33,000円(税込)
初期費用:104,500円(税込)
月会費:18,700円(税込)
成婚料:55,000円(税込)
会員属性 男性会員の約45%が年収600万円以上
出会いの方法 9種類の出会いのバリエーション
主なサポート アドバイス、婚活設計PDCAサイクル
POINT
  • 成婚率業界No.1
  • 1年以内の成婚率65.6%
  • 厳正な入会審査により出会い質が高い
  • 成婚コンシェルジュによるマンツーマンサポート

パートナーエージェントはデータマッチングをするだけの結婚相談所とは異なり、一人ひとりに「成婚コンシェルジュ」と呼ばれる仲人がついて結婚までのプロセスをサポートします。

成婚率も約27%と業界No.1。
男性会員の74%女性会員の67%が大学・大学院卒で、特に男性会員の約45%は年収が600万円以上です。

しっかりとしたサポートを求めている方におすすめの結婚相談所でしょう。

パートナーエージェント公式サイトを見る

パートナーエージェントの口コミ・評判・詳細を見る

 

コミュニケーションに自信があるなら「婚活パーティー」

実際に会った相手から探したい方には婚活パーティーがおすすめです。

「30代限定」「1年以内に結婚したい方限定」など、年齢や結婚観が同じ人と出会える婚活パーティーもあります。

条件に当てはまる人だけが集まる婚活パーティーで、実際に話して気が合う人を探しましょう。

運営会社が信頼の最大手企業「PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)」

基本情報
運営会社 株式会社IBJ(東証一部上場企業)
主な料金帯(税込) 男性:3,000~5,000円、女性500~5,000円
※食事つきの場合1,000~2,000円程度高くなります。
会員属性 20~30代が多い
カップリング率 47.2%
主なパーティースタイル 大人数パーティーから食事付きの「合コン型パーティー」、個室で行われる「個室プチお見合い」「個室iParty」、「エンタメイベント」や日帰り旅行の「Meet+ツアー」など多数開催。
主な開催地 全国45箇所以上の専用ラウンジ・近隣飲食店を使い月間4,000件以上のパーティーを開催
POINT
  • 同年代パーティー、趣味コンなど多彩なパーティーあり
  • 条件を見ながら会話できるパーティーもあり、条件重視派にも◎
  • 公式アプリやLINEで便利&お得に使える

運営会社は婚活支援最大手の株式会社IBJであり、婚活パーティーの種類の豊富さなどで長年愛されている会社です。

月間4,000回以上もパーティーを開催し、月間参加者は約6万人以上と業界最多規模です。

パーティーパーティーでは少人数の人とお話したい方も、イベント型合コンで楽しく出会いたい方も満足できます。

運営側のサポートの評判も良いため、初心者でも安心して参加できるおすすめの婚活パーティーです。

パーティーパーティー公式サイトを見る

 

スキマ時間を活用して結婚相手を探す「婚活サイト」

忙しい毎日と両立して婚活を両立させたい方は、婚活サイトを利用しましょう。
中でも、自宅から会員検索やマッチングができる婚活サイトがおすすめです。

似たサービスで「マッチングアプリ」がありますが、結婚相手探しよりも気軽な出会いを求めている人が男女とも多くなります。

対して婚活サイトの料金は通常男女同料金で、結婚を真剣に考えている人が多く登録しています。

30代からの真剣な結婚相手探しなら「マッチングアプリ」より「婚活サイト」がおすすめです。

結婚相談所が運営している人気の婚活サイト「ブライダルネット」

基本情報
登録会員数 ※非公開
料金 1ヶ月プラン:3,980円/月(税込)
3ヶ月プラン:3,200円/月(税込)
6ヶ月プラン:2,600円/月(税込)
12ヶ月プラン:2,000円/月(税込)
会員属性 男性の51%が30代、女性の26%が20代。男性は80%以上が平均年収以上。
マッチング機能 ・7つの出会い機能

・アドバイザー「婚シェル」がサポート

POINT
  • 検索・コミュニティ・価値観チェックなど出会いの方法が7種類と豊富
  • 「婚シェル」という婚活のプロアドバイザーがサポート
  • お相手へのアプローチは無制限

婚活業界大手「IBJ」が手がける婚活サイトで、年収や学歴などのステータスが高い会員が多いです。

婚活のプロである「婚シェル」がプロフィールの書き方アドバイス・デートプランのサポートを行い、婚活成功へと導きます。

「コミュニティ」「価値観マッチ」など7種類の出会い方があり、毎月最大42名の紹介が可能です。

信頼できるサイトで質の良い出会いを探す方におすすめです。

ブライダルネット公式サイトを見る

 

30代婚活成功のポイント まとめ

30代は婚活する人が多い年齢ですが、同時に婚活が難しい年齢でもあります。

男女で婚活の状況が変わってきますので、この記事を参考に婚活を進めましょう。

30代の魅力を最大限に活かし、結婚相手を探してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA